ico_close
旅行情報コートジボワール共和国

コートジボワール共和国

投稿日 : 2020.09.30

,更新日 : 2020.10.15

実は、カカオ豆生産量世界一の国!

かっては、象牙海岸共和国と呼ばれていた国…。今は、著しい経済成長率を誇り、西アフリカの優等生と呼ばれており、イスラム教とキリスト教が共存して、あらゆる分野での可能性に満ちている国。

基本情報

正式国名

コートジボワール 共和国

首都

ヤムスクロ

面積

274,200 キロ平方メートル

人口

2,630万人

民族

黒人

宗教

イスラム教 (43%)キリスト教(34%)アニミズム(4%)   無宗教(19%)

公用語

フランス語

通貨(日本円の目安)

西アフリカセーファーフラン(CFA) CFA1.00=0.19円

パスポート

入国時に6カ月以上の残存有効期間が必要。

ビザ

全ての旅行者にビザ必要 但し、              ECOWAS countries (15 西アフリカ諸国経済共同体を除く)

税関・検疫

黄熱病予防接種証明書(イエローカード)提出が必要。

多額の現金や高価な物品の持ち出しに関しても規制が掛かっており、持ち出す場合には、事前に税関に申告して許可を得る必要。

電圧・プラグ

220/240 V, 50 Hz   タイプ C, E プラグ

チップ

枕銭、ポーターへのチップ目安は USD 1.- or 2.-

観光時の運転手, ツアーガイドへはUSD 10.-

飲料水

ミネラルウォーター推奨

時差

日本より9時間遅れ

気候(シーズン・服装)

11~5月がベストシーズン。

カジュアルな服装、朝晩は冷えることもあるので長袖利用が便利。宗教的な観光地訪問の際には、肌を露出する服装は避ける。

国・地域特有情報

事前に専用車手配をお勧めします。

夜間の外出はお控えください。

 

投稿者

投稿者

アバター

KudoSatomi

ーKudoSatomi

その他の旅行情報