UTI JAPAN -What's new-
2019.01.15

タヒチプチ情報 1月11日

タヒチ島にレンタル自転車の朗報です。   
その名も 「E-Bike」(イーバイク) 
ここにある全部のレンタル自転車は、電動自転車のようです。
パペーテの街中はかなり混雑しているので自転車はお勧めしませんが、タヒチは山も魅力的で、ハイキングをする人も沢山いるのですが、その時にもこのレンタル電気自転車で颯爽と山に登る人もいます。

こちらの場所は、 http://ebikepolynesia.com/index.php/contact/
こちらのサイトのGoogle MAPにてご確認ください。

【料金】
1日 4,500cfp / 追加で1日ごとに2,000cfp
週末(土・日) 7,500cfp
月〜金まで継続でレンタルしたい場合/9,500cfp
*料金は予告なく変更される場合あります。

連絡先: 89 74 08 06 
E-MAIL: ebikepolynesia@gmail.com

Heures d’ouverture 営業時間
Du lundi au vendredi : 9h00–17h00 平日
Les samedi et dimanche : 11h00–15h00 土/日


関連ファイル:190115_84648.pdf(PDF:498KB)

2019.01.07

タヒチプチ情報 1月4日

Ia Ora Na I Te Matahiti Api !!
新年あけましておめでとうございます!
今年もスタッフ一同みなさまの仏領ポリネシア・タヒチへのお越しを心よりお待ちしております。

以下は昨年2018年12月に選出されました、ミス・フランス2019に見事輝いたミス・タヒチ2018、Vaimalama CHAVES の帰国パレードの様子です。

フランス全土、各地域圏、海外県及び海外領土から代表となったミスたち計30名から見事我がミスタヒチ2018が今年2019年のミスフランスに選ばれ、国のアンバサダーとして活躍します。

本年もどうぞよろしくお願い致します。


関連ファイル:19017_93848.pdf(PDF:301KB)

2018.12.24

タヒチプチ情報 12月21日

2018年もあと少しとなりました。いかがお過ごしでしょうか?
タヒチの人達は年末年始にロングバケーションを取って過ごす人達もいます。そのため12月に入ると早くもお休みモード!!いつもはのんびりしているタヒチアン達が、パペーテ市内や各ホテル、空港など至る所でせっせとクリスマスとニューイヤーの飾り付けをしていました。
その一部をご紹介!!

パペーテ市内海側にあるパオファイ公園のクリスマスツリー
南国のクリスマスツリーは青空がよく似合います。
日中は日差しが強く、誰もいませんが夜はイルミネーションも灯るので見に行ってみてはいかがでしょうか?

それでは皆様、、、
2019年もTAHITIに遊びに来てください。お待ちしております。
Merry Christmas & Happy New Year


関連ファイル:181224_141441.pdf(PDF:417KB)

2018.12.17

タヒチプチ情報 12月14日

最近、タヒチ島滞在中に大型スーパー「カルフール」に行きたいという問い合わせが多くなってきました。

カルフールはパペーテ周辺に3店あります。よくガイドブックに載っている一番大きいプナアウイア店、パペーテの北側タヒチ・パールビーチホテル方面にあるアルエ店の他に、市内から2kmほどでアクセスの良いファアア店があります。

ファアア店は3店の中でも一番新しい店舗で、建物も内部も洗練されています。
今日はファアア店のフードコート内にある美味しいアイスクリーム屋さん「New Zealand Natural」をご紹介しましす。

このお店はニュージーランド発祥のチェーン店で、アジア各地から太平洋地域、中東まで幅広く展開しているアイスクリーム屋さんです。
 ナチュラルの名の通り、着色料や防腐剤、添加物を使用しない自然派アイスクリームが売りのお店です。創業者が着色料などにアレルギーがあり、普通のアイスクリームを食べられなかったので、自分で食べられるアイスクリームを作ったのだとか。

残念ながら日本には支店がないので、海外旅行でしか食べるチャンスがありません。折しもタヒチは暑い夏、濃厚なアイスクリームからさっぱりとしたシャーベットまで揃えるこのお店で一息つくのも良いのではないでしょうか?ちなみに私の一番のおすすめはバナナ味!日本でも食べたことのない美味しさ、是非味わってください。

カルフール・ファアア店の営業時間は月〜土 08:00-20:00/日曜08:00-13:00で、
祝日は要確認です。フードコートは19:00頃に閉まりますのでご注意を。



関連ファイル:181217_174225.pdf(PDF:601KB)

2018.12.10

タヒチプチ情報 12月07日

ここタヒチに住んでいる人達も暑い日は一日中公共のビーチで過ごしたりします。 
タヒチ島には公共のビーチがいくつかあり、週末などは非常に込み合います。その中の一つPK18というビーチは
人気はあるビーチの一つです!

公共のトイレ&シャワーもついており、無料で使用できます。

モーレア島も見える広いビーチで、波もないので小さなお子様も楽しめます!






関連ファイル:181210_103141.pdf(PDF:205KB)

2018.12.03

タヒチプチ情報 11月30日

パペ−テ市内から少し離れると、様々な魚やフル−ルを路上販売しているのを見かけます。

先日遠目で見た時にトマトかと思って車を停めたら、トマトでは無く見たこともない赤いフル−ツでした。
タヒチでは「AHIA」というそうです。日本語では検索したところ「赤ベル」というそうですが皆様ご覧になった事ありますか。

種が大きいので、食べられるところは少なかったのですが、シャリシャリの洋ナシの様な味でした。

関連ファイル:18123_9473.pdf(PDF:187KB)

2018.11.26

タヒチプチ情報 11月23日

タヒチのイベント情報です。
夏の終わりにもお知らせをいたしました、オリ・タヒチ・ヌイ・コンペティション2018、いよいよ11月24日土曜日、25日日曜日 タヒチイアオラビーチリゾートホテル(旧メリディアンタヒチ)にて開催されます。

特に11月25日日曜日夜に開催される オリ・タヒチ・ワールドチャンピオンシップ2018は世界各国よりオリタヒチの大会にてグランプリを受賞した経験のあるダンサーおよび国内は毎年開催される国を挙げての大会Heiva i Tahitiにおいて表彰台に上がった経験のあるダンサーに参加資格があり、本物の1を決定する大会とも言え、必見です。

なんとこのたび大会スポンサーであるタヒチのテレビ局Polynésie la 1er によって昨年よりオリ・タヒチ・ワールドチャンピオンシップがLIVEでご観戦いただけるようになりました!!

現地時間11月25日日曜日17時30分(日本時間11月26日月曜日12時30分)より始まります。

イベントのオープニングではタヒチアンダンスの衣裳によるファッションショーAHU RAU2018も開催され、華やかな夜になりそうです。


関連ファイル:181126_94558.pdf(PDF:75KB)

2018.11.19

タヒチプチ情報 11月16日

−タヒチ情報をインスタグラムで−

皆様、こんにちは。
今日ではSNSで色々な情報を入手できますが、最近ではタヒチでもインスタグラムを利用しているお店や企業が増えてきているので、筆者のお勧めをいくつかご紹介いたします。

*Tahiti Tourisme
*Tahiti Nui Television
*Tahiti Art Maohi
*Les Reves de Lucie

その他、ハッシュタグで#Tahitiや#Frenchpolynesiaで検索するのもお勧め。
実際タヒチに来られた方の写真や動画が満載で旅の計画に役立つかもしれません。

関連ファイル:181119_11221.pdf(PDF:248KB)

2018.11.12

タヒチプチ情報 11月09日

タヒチは日照時間の長い夏を迎えています。
夏というと雨のシーズンとなりますが、最近は天気のいい日が多く、各島では短時間の雨も降りますが、日中は強い日差しで30度を超える気温となっています。

タヒチへご旅行の際は、日焼け止め・サングラス・帽子と共に、ちょっと羽織れる防水の上着や折り畳みの傘もあれば便利です。
さて、この時期は寒くなる北半球を避けてか、たくさんのクルーズ船が南半球を巡るクルーズにやってきます。
タヒチ島も人気の寄港地で毎週のように大小さまざまなクルーズ船が訪れています。

関連ファイル:181112_95719.pdf(PDF:277KB)

2018.11.03

タヒチプチ情報 11月2日

タヒチの名産品といえば黒真珠。皆様は実物を見たことがありますでしょうか?

黒真珠と言っても「色が黒い」のではなく、黒蝶貝(クロチョウガイ)から生まれる真珠のことを指します。色は緑がかったピーコック系が多く、他にもローズ系(ピンク)など様々な輝きを持っています。
黒蝶貝の主な生息地がここタヒチなのでタヒチ黒真珠とも呼ばれます。

先日、パペーテで開催された黒真珠のオークション会場にお邪魔して来ました。
年に数回開催されているそうですが、当然部外者の立ち入りは出来ません。私も20年近くタヒチにいますが、初めて足を踏み入れます。

会場内に入ると、オークションにかけられる黒真珠が所狭しと並んでいます。その数なんと32万!まさに宝石の山です。生産者、形、大きさ、色、品質、と細かく選別された黒真珠が並んでいて、参加者が自由に品定めを出来るよう個別のトレーに載っています。実際に手に取って確認し、入札する仕組みです。

オークションには世界中からバイヤーが集まります。日本からも入札に来ていたので、この中に日本に渡る黒真珠があるかもしれません。どこかで見かけたら、黒真珠の故郷タヒチを是非感じてみて下さい。

関連ファイル:18113_15022.pdf(PDF:306KB)

 

Copyright(c) 2010. UTI JAPAN. All Rights Reserved. info@uti-japan.co.jp