UTI JAPAN -What's new-
2018.06.30

タヒチプチ情報 6月29日

みなさまこんにちは!
6月も終わりを迎えて、タヒチはお祭りムードが高まってきました。今年のヘイヴァ祭は7月4日から21日まで。

ヘイヴァ祭の間は各種コンテストや催し物がありますが、それに先立って各ダンススクールの発表会が行われました。
こちらはHeiva des Ecoles de Ori Tahiti(ダンススクールのヘイヴァ)と呼ばれ、本祭のコンテストとは違い、子供から老人?までタヒチアンダンスを習うダンサーの晴れ舞台となります。ダンスのレベルは本祭とは比べるべくもありませんが、未来のダンサー達が一生懸命踊る姿、結構可愛いです。

また、コンセルバトワール芸術院の発表会も同時期に行われ、こちらは何百人ものダンサーが一同に会して踊るという、タヒチでも滅多にお目にかかれない一大イベントです。ダンスは年齢ごと、レベル毎に発表されますが、最後は全ダンサーがステージに集まります。これが圧巻!現地テレビ局のサイトでも動画が配信されています。

この発表会、正面席はすぐに売り切れますが側面席は当日でも購入出来るので、タヒチアンダンスに興味がある・習っている方はこの感動を一度体験してください。絶対におすすめです!
それではまた!

関連ファイル:180630_125823.pdf(PDF:195KB)

2018.06.25

タヒチプチ情報 6月22日

先日、モーレア島にて新しいアクティビティーを体験してきました!

その名も、Seascooter Snorkeling Guided Tour シースクーター シュノーケリング ガイドツアー、こちらのマスク、フランスでしか購入できないそうです!

フルフェイスなので、メイクそのまま女性はうれしいかも!?
ただ、水圧でものすごく顔が圧迫されます !! 締めすぎに注意;

ソフィテルホテルからボートに乗っていざ出発です!
写真上のこのシースクターを指で操作して、コーラルガーデンを泳ぎます!見た目はスピードがかなり出そうですが、思ったほどでないので危険ではありません。右と左の指で押して操作します。
2回押すと少しスピードアップすると説明されましたが、そうでもなく… ずっと押していると手が疲れてきます…でも、足を動かさなくても泳げるので、体力的にはいいかも!半日のツアーで、十分にモーレアの海を満喫できます。

ちなみに今回参加した際はイルカは船の上から何度も見れました〜

もっと運が良ければ、イルカにも会えて一緒に泳げるかも !!??






関連ファイル:180625_95317.pdf(PDF:294KB)

2018.06.20

タヒチプチ情報 6月15日

先日、モ−レア島のエクスカ−ション « Hiking Getaway at Afareaitu's Waterfalls »に参加し、モ−レア島の緑豊かな景色に触れてきましたので、その時の写真をこの場でシェア−したいと思います。

普段歩きなれていなくても大丈夫なハイキングレベルです。

所々で立ち止まり、ガイドさんが丁寧に説明をしてくれます。
ポリネシア人が植物をいかに有効に活用してきたか、その用途や特殊などなど。
ポール・ゴーギャンが絵の具としてつかっていた木の実も見せてくれました。


関連ファイル:180620_181544.pdf(PDF:660KB)

2018.06.11

タヒチプチ情報 6月8日

タヒチは6月に入り、毎年恒例ミスタヒチ « 美の女王 » の選考の季節となりました。

ミスタヒチとは毎年その年度に国のアンバサダーとして仕事をしたり、翌年のミスフランスの候補者としてより美を磨いていく役目があります。

今年の候補者たちを紹介いたします。

身長1m72以上、入れ墨や整形のしていない18歳から25歳までの女性が条件となります。
最終選考は6月22日金曜日、タヒチ島はパペーテ市役所の大きな庭が会場となり、今年の美の女王が決定します。楽しみですね。
みなさんのお好みは誰でしょう〜??

関連ファイル:180611_10721.pdf(PDF:599KB)

2018.06.05

タヒチプチ情報 6月1日

タヒチ産ワイン販売店 in パペーテ

今回はタヒチ産ワインが買えるお店をご紹介します。

*La Cave de Tahiti
ヴァイマショッピングセンターお隣、ファレトニーショッピングセンターにあるお店。
モーレア島のワインを購入する事が可能です(パイナップルのロゴ)。
他にもMade in Fenua =タヒチ産(フランス領ポリネシア)のリキュールやラム酒も置いてあります。こちらのManuteaのラム酒は今年4月にパリで行われたラム酒の祭典で見事金賞を受賞しました!

*MILLESIME
ヴァイマショッピングセンター2階にあるお店。
ここではランギロア島のワインを購入出来ます。
こちらでは先ほどとは別ブランドのラム酒、Mana'o Tahitiを販売しています

*Patachou
どんな味か買う前に知りたいなぁと言う方には・・朗報です!
ファレトニーショッピングセンターにあるカフェPatachouで、この二つのワインを飲む事が出来ちゃいます!

ランギロア産のワインはメニューに載っていますが(Vin de Tahiti blanc au verre)、モーレア産のワインは載っていないので、直接店員にお尋ね下さい


関連ファイル:18065_95253.pdf(PDF:252KB)

2018.05.28

タヒチプチ情報 5月28日

南国タヒチでは、一年を通してたくさん果物が手に入ります。今回は新発売の100% FRUITS&VEGETABLE ジュースのご紹介です。

ベースはパイナップル&オレンジ、パイナップル&ナシ、リンゴ&スイカの3種類があり、そこに果物以外にもカボチャやキュウリ、レモン、ジンジャーなどが入っている、100%ジュースです。
1本800cfp、毎朝入荷していますが、入荷本数が少ない時もあり、早い日はお昼頃には売り切れています。
ぜひ一度お試しください。

ご購入は、ファアア空港内ATRIUM Express (バーカウンター形式になった売店)にて

2018.05.14

タヒチプチ情報 5月11日

多くのお客様が国際線ご到着後に離島へ行かれます。今週はパペーテ空港の国内線、待合室の中をご案内します。

セキュリティーチェックを通った後はたくさんのベンチがあるので、ゆっくりと国内線をお待ちいただけます!
お手洗いや、軽食やお飲み物を購入できるコーナーもあります。 

写真のようにお洒落な帽子やビーチにぴったりの可愛い籠やかばんも販売しております。
ちなみに、こちらの売店で購入するとパスワードがもらえ待合室でもwifiでインターネットに繋げることも出来ます。(ですがかなり遅いので、動画はほとんど見れませんでした・・・) 沢山ご利用になるなら、レンタルwifiをお勧めします! 

関連ファイル:180514_9476.pdf(PDF:158KB)

2018.05.07

タヒチプチ情報 5月04日

タヒチではファッション雑誌、経済雑誌、インテリア雑誌、グルメ雑誌とさまざまなジャンルの雑誌が
毎月発行されておりますが、今回初のメンズ雑誌が発売されることになりました。
その名も「INSTANTANE」。 仏語の“瞬時”とタヒチ語の“TANE(男性)”という言葉をもじっております。

内容は、タヒチの著名人へのインタビュ−、5月の大統領選挙に向けての記事、ファッションやスポ−ツイベントの紹介、タヒチの歴史などなど。
写真よりも活字が多く、なかなか一回では読み切れないボリュ−ムとなっております。


関連ファイル:18057_10756.pdf(PDF:341KB)

2018.05.01

タヒチプチ情報 4月28日

本日は空港内施設に関するお知らせです。
世界中でおなじみのマクドナルド、仏領ポリネシアにもタヒチ島だけに5店舗ございます。
そのうちの1店舗FAAAエアポート店が先月リニューアルオープンいたしましたので、ご紹介いたします。

以前はローカルスタイルのサンドイッチといくつかのデザート類のみの販売しか行っていなかった小さなマクドナルドですが、ハンバーガーや、ポテト、そしてセットなど通常メニューも扱うようになり、再オープンいたしました。

空港をご利用される海外からのお客様向けにも、クレジットカードでの支払いは1パシフィックフランから受けてくれます。
タヒチへご到着の際にはぜひ見に行ってみてください。

皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしております。


関連ファイル:18051_121343.pdf(PDF:154KB)

2018.04.23

タヒチプチ情報 4月20日

Ori Tahiti World Cup 2018 & Concert of TE VAKA

先日タヒチでは第二回目となる、オリ•タヒチ ワールドカップがトアタ会場で催されました。

アメリカ、イギリス、ニュージーランド、日本そしてタヒチから192人もの候補者が参加しました。

踊りはもちろん、今年からソロ•ミュージシャン部門というのが加わり、太鼓や笛等を使い、1人で何層もの音を奏でる様は圧巻でした。

その後は、筆者が目的として行ったTe Vaka(ポリネシアン ミュージック グループ)のコンサートが同会場で行われました。
ディズニー映画「モアナと伝説の海」のサウンドトラックを手がけ、数々のミュージックアワードを受賞しているグループ。
当日は「モアナと伝説の海」の中に出てくるたくさんの曲を演奏していて、ダンスを交えて歌う様はコンサートというより、ショーを見ているようで耳も目も楽しませてくれました

関連ファイル:180423_182952.pdf(PDF:236KB)

 

Copyright(c) 2010. UTI JAPAN. All Rights Reserved. info@uti-japan.co.jp